高校生レストラン オープンです!!

酒田南高等学校食育調理科の「高校生レストラン」がオープンします

場所 マリーン5清水屋 5階 サンロクキッチン 「高校生レストラン」

山形県酒田市中町2-5-1 電話 0234-24-5511

営業日

〇 平成30年 10月21日(日) グランドオープンです!!

〇 平成30年 11月10日(土)

〇 平成30年 11月17日(土)

〇 平成30年 12月 1日(土)

〇 平成30年 12月15日(土)

 

営業時間 11:30~14:00 (売り切れ次第終了になります)

 

メニュー

〇 秋定食 (ごはん、内陸風芋煮、旬の魚料理、和え物、デザート)・・・750円

〇 豚の角煮ラーメン ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 500 円

〇 飲み物 (ジュース類)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100 円

(季節によってメニューが変更する場合があります)

 

酒田南高校食育調理科の挑戦!!

旧天真高等学校食育調理科から酒田南高等学校食育調理科へと移行した今年度初の挑戦は「高校生レストラン」です。

今までも、年3回の「季節の味覚フェア」や「地域交流昼食会」、「どんしゃん祭り」への出店、毎週金曜日の校内集団給食など、校内外多くの行事を行ってきましたが、来年10月~12月に開催される新潟・庄内デスティネーションキャンペーンのテーマ「日本海美食旅(ガストロノミー)」に合わせ、庄内の魅力を食で伝える役割を担おうと、酒田南高等学校食育調理科の生徒たちが立ち上がりました。

「高校生レストラン」の高校生たち

酒田南高等学校食育調理科(コース)は調理師免許取得を大目標に、調理に必要な技術や食育の本質を講師陣が伝授し、「調理」「製菓」「食育」を基礎から学んでいます。

インターンシップ(校外実習)などを通じて見識を広げ、技術を磨き、プロ意識を育んでおり、また、校内外での多くの行事に参加をし、食文化の担い手となる社会人・職業人になるべく、目標をもって日々の努力とステップアップを図ろうと奮闘中です。

「高校生レストラン」の目指すところ

プロの料理人になるための実践教育の一環として、また「食」の魅力を伝えることで地域活性化の一端を担うことを目指し、「高校生レストラン」を開店することとなりました。

「高校生レストラン」デモンストレーション&プレオープン

平成30年10月21日(日)のグランドオープンに先立ち、9月27日(木)に準備として生徒たちがデモンストレーション&機器の設備の講習を行い、数社の報道機関の皆様がサンロクキッチンに取材にいらっしゃいました。

普段の学校の調理場と違う雰囲気と、カメラを構える報道の皆様に囲まれ少し緊張気味の生徒たち。そのなかで、ホールでの接客と厨房での動きのチェックをしたり、オーダーを取るときの言葉づかいや所作を講師の方から教わっていました。

そのなかで、取材班に試食のワンカップ「角煮ラーメン」が振る舞われました。

ワンカップといっても煮卵も入っていて小腹を満たすには十分な量でした。角煮もしっかりと味が染みこんでいて、肉厚。

皆さんの表情から美味しさが伝わると思います。

プレオープンには、酒田南高等学校の職員、保護者などの関係者が多数訪れ、生徒たちの料理と接客に温かい目を向けていました。

この日の「秋定食」のご飯は、まさに秋のご飯「栗ごはん」でした。全体的に優しい味付けでボリュームも満点。

「角煮ラーメン」は出汁のきいたスープに、分厚い角煮がクセになります。

接客も好感度が高く、お客さんも満足げな表情でした。

次回からはいよいよグランドオープンです。一度と言わず、二度三度と足を運んで応援をしてください。

 

 

グランドオープン10月21日(日)をお楽しみに!!