サンロクと挑戦する。サンロクと解決する。

【開催報告】おいしいサンロク女子会「スマホで簡単クリエイト!LINEスタンプ制作講座 Vol.2」

おいしいサンロク女子会 2020.11.12
sanroku

サンロク
パートナー
sanroku

おいしいサンロク女子会 2020年10月21日開催
「スマホで簡単クリエイト!LINEスタンプ制作講座 Vol.2」

 

今回のサンロク女子会は、6月開催の「LINEスタンプ制作講座」と同じく、ひろまるデザイン 佐藤 浩子さんより講師を務めていただきました。

 

 

講師
ひろまるデザイン 代表 佐藤 浩子 氏
>>酒田市生まれ。大学を卒業後、東京のデザイン学校でグラフィックデザインを学ぶ。
ブリキやフィギュアなどを扱うおもちゃ屋の店長を務めることとなり、突然の U ターン。
立ち上げからお店の全てのデザインを任される。その後、結婚、出産を経て、デザイン事務所に転職。
2014 年に独立し、ひろまるデザインを立ち上げる。ゆるめのイラストを得意とし、キャラクターやロゴマーク、広告デザインまで幅広く手がける。

 

最初にひろまるデザインのコミュニケーションプランナーの佐藤洋輔さんより「LINE」についてご説明いただきました。
・LINEの意図しているところ
・コミュニケーション上のLINEスタンプの役割
・LINEユーザー数や販売されているスタンプの数
・人気クリエイターになると億単位で稼いでいる人もいる
・著作権や分配金など販売に関わること

今回は第2回目の開催でしたが、初めて参加される方を対象としておりましたので、前回と同じ内容でお話しいただきました。

 

 

続いてスタンプの制作に入ります。
モニターに講師の携帯画面を表示し、アプリの操作方法を確認しながら一緒に制作していきました。
操作に悩まれて進められない方が出ないように、今回はサンロクスタッフもサポートに入らせていただきました。

全員で1点目を制作後は、自由に残りの7点の制作となりました。

 

 

イラストが得意で紙に描いて来たものをスマホで撮影して作成している方も何名かいらっしゃいました。

 

皆さん「自分が初めてリリースするLINEスタンプ」ということで、思い入れもあり色々と考えながら8個のスタンプを完成させて申請となりました。

 

 

まとめ

 

スタンプにする素材や言葉についても、「おはよう」などのよく使うものから「玉こんにゃく食べたい!」など、少人数かも知れないが響く言葉や自分と家族専用で使いたいために作っている人も見受けられ、個性や用途で色々なスタンプが生まれることがとても興味深かったです。
どんなに時間があっても「もっとやってみたい!」、「どんなスタンプにするか考えたい」となってしまうので、次回の11月開催の全3回講座終了後も楽しみながら集まれるコミュニティづくりを目指していきます。