サンロクと挑戦する。サンロクと解決する。

【開催報告】第6回おいしいサンロク女子会「魅力が伝わるセルフプロデュース!」わたしに似合う服の見つけ方

おいしいサンロク女子会 2021.02.24
sanroku

サンロク
パートナー
sanroku

第6回おいしいサンロク女子会 令和3年1月27日(水)開催

「魅力が伝わるセルフプロデュース!」わたしに似合う服の見つけ方

 

 

 

今回のおいしいサンロク女子会は、アパレルショップSHALL店長の林比呂子さんをゲストにお招きしました。

 

 

 

 

トークセッション

・スタイリストになりたい!

専門学校に入学したら、ファッションに関わる色んな職業があることを知りました。ドラマを観ていて女優さんが着ている衣装に興味を持つようになり、登場人物の仕事や環境を着ているもので表現するのって楽しそう!と思ってスタイリストを目指しました。
 

 

 

・地元酒田で母の経営するSHALLへ入社

東京での生活が楽しすぎて東京にのまれ、単位を落としてしまいました。
2年後にデザイナー科に進級する予定だったのに親に反対され、東京で就職活動もしましたが雇ってもらえず、酒田に帰ってアパレル会社に入社しました。東京にはそのうち戻るつもりで東京本社の会社にしたのですが、毎日酒田のおいしいごはんを食べたり車で楽ちんな生活をしていると、居心地の良さにいつの間にか「酒田に居よう」と思うようになりました。
その後、販売以外にも企画や仕入れ等色んなことがしてみたい気持ちがあり、母の経営する「SHALL」へ入社しました。
しかし、親子で仕事をすることはすごく大変でした。
しっかり仕事をしなければという2代目のプレッシャーと、仕事をして子育てを手抜きしていると思われたくないという思いで重圧がのしかかり、体調を崩して1ヶ月入院した時期があります。
入院中、周りの人たちに助けられ、どんなに頑張っても一人では生きられないことを実感しました。退院後は子供のことは、ある程度親や周りに甘えようと決め、その分仕事を手抜きすることなく、より一層仕事に燃えました。
その結果、今度は仕事を頑張りすぎて空回りし会社で浮いてしまったんです。「SHALLのため」と思い、仕事をする中でいつも周りが気になって自分らしい『自分』がわからなくなってしまい、大親友から「比呂子ってそんな感じだっけ」と言われてしまいました。

 

・入社して20年・・・

仕事でとても頑張った20年でした。
でもふと振り返ってみると、「仕事」と「子育て」しかしてこなかったことに気づいたんです。
世間に出たら、浦島太郎状態でした。お客様のお店に行っても、20年も勤務しているのに「あなたSHALLで働いてるの?」とか「お母さんは知ってるけど・・・」といわれることもよくあり、「もっと社会に出よう」と思うようになりました。
また、「SHALLだからできるお客様に喜んでいただけること、何か無いかな・・・」と考えていた時に本屋さんで目にした一冊の本に「これだ!」と運命を感じました。それが、「パーソナルカラー診断」と「骨格診断」です。すぐに「学びたい!」と思い立ち、なんと2ヶ月間毎週バスで東京へ通い勉強しました。
自分が好きなことをしたり興味があることを学んだり、いきいきと働いていると、旦那さんに「母ちゃんのそんな良い顔久しぶりに見たよ。学校行けて良かったね。」と言われました。今は「自己犠牲ではいけない。自分が楽しくなかったら誰も幸せにできない。『楽しい』と思える働き方をしよう」と決心し、楽しく働いています。

 

 

パーソナルカラー診断の流れ

1.カウンセリング(好きなファッション、雑誌等をお聞きします。)

2.診断(布をあてながら顔の写りを確認していきます。)

3.診断結果(タイプをお答えします。)

4.パーソナルカラーに合うメイクレッスン

5.診断終了(後日カルテを郵送いたします。)

6.コーディネートアドバイス

 

 

シャルル流お洒落ワンポイントレッスン

『この春流行のおすすめアイテム』

・シアー素材

・デニム

・セットアップ

 

『実は使える意外なもの』

片方だけのイヤリングやピアスをマスクチャームにしたり、ピアスをブローチにしたりできます。

 

 

『定番アイテム適当に選んでない?』

・皆一緒と思ってない?

・鏡見てる?試着してる?

・似合う・素敵で選んでる?

・いっぱいあるけど着てるの1着だったりしませんか?

同じような服ばかり買っちゃう人、実は本当に似合う定番選べてないかも!

 

 

質疑応答

林さんが20代の頃にかけていた伝説のパーマへの質問や、パーソナルカラー診断やワークショップの質問がありました。

 

 

 

 

まとめ

 

ゲストの林比呂子さんとの距離も近く、お店からワークショップのグッズやパーソナルカラー診断で使用している布等を持って来ていただき、シャルルでお話しているようなとてもゆったりとした雰囲気で進めていただきました。飾らず等身大でお話しいただき華やかに見えるアパレル業の裏方仕事や、お客様に見せてこなかった葛藤など働く女性が共感できる内容でした。

好きだからこそ続けて来られたことや楽しさが伝わったと思います。

おいしいサンロク女子会終了後も、皆さん林さんとの名刺交換で盛り上がり、特にパーソナルカラー診断について興味津々で質問されていました。気になる方は、SHALLさんへ行ってみてくださいね~!
気分が上がる洋服やステキな雑貨やサンロクのらじおでも紹介した店内の大きなキリンが待っていますよ~。